エアロビック認定校

エアロビック認定校

  1. ホーム
  2. JAF登録クラブ
  3. エアロビック認定校

エアロビック認定校

JAFエアロビック認定校とは?

在学中にエアロビック関連の指導者資格が取得できる大学、短大、専修学校をいいます。
また、エアロビックのバッヂテスト、エアロビック技能検定会も開催できるなど、学校が申請してJAFが認定する制度です。

取得できる指導者資格には、どのようなものがありますか?

現在、次の4つの資格があります。

  • JAF認定キッズ・ジュニアエアロビック指導員
    幼・少年期の子どもを対象に身体つくりや動きつくりの指導を行う指導員資格
  • JAF認定アクアエアロビック指導員(II種)
    水中で行うアクアエアロビックを年齢・目的に応じて指導を行う指導員資格
  • JAF認定エアロビック技能検定員
    子どもから成人までの技能検定の審査にあたる検定員資格
  • JAF認定エアロビック準指導員/エアロビックリーダー
    公認エアロビック指導員養成課程の専門科目を修了した指導員資格
資格をとるとどんなメリットがありますか?

以下の声が多く聞かれます。

  • 学校でエアロビック指導員の資格を取得したことで、就職に役立った。
  • エアロビックの基本が身につき、とても自信になった。
  • 資格取得に向けてがんばったことで力がつき、自分の財産になった。
エアロビック技能検定会とは?

エアロビック技能検定とは、エアロビックの技術を正しく、段階的にマスターして行くためのバッヂテストです。学内で5級~1級までの技能検定会が実施できます。3級検定に合格すると、公認エアロビック指導員の資格試験の際、実技試験が免除となります。

認定を受けるにはどうしたらよいですか?

学内で各種エアロビック指導者養成講習会と同等以上の養成講座を実施していること。
その他、担当教員(講師)、使用教材等が認定校の基準を満たしていることが必要です。養成講座別のカリキュラム概要は、次の通りです。

認定料はいくらですか?

認定を受けるには以下の費用がかかります。

  • 認定料:50,000円(初回)
  • 年会費:60,000円

お問い合わせ

公益社団法人 日本エアロビック連盟 指導部
TEL:03-5796-7523/FAX:03-5796-7527