Suzuki World Cup

スズキジャパンカップ

  1. ホーム
  2. 競技会
  3. スズキジャパンカップ

SUZUKI JAPAN CUP

「スズキジャパンカップ2021 第38回全日本総合エアロビック選手権大会」開催概要

名称

スズキジャパンカップ2021 第38回全日本総合エアロビック選手権大会

主催

公益社団法人日本エアロビック連盟

主管

北海道エアロビック連盟、宮城県エアロビック連盟、茨城県エアロビック連盟、NPO法人東京都エアロビック連盟、愛知県エアロビック連盟、大阪府エアロビック連盟、福岡県エアロビック連盟

後援

スポーツ庁、東京都、大田区、公益財団法人日本スポーツ協会、公益財団法人日本体操協会、スズキ株式会社、株式会社NHKグローバルメディアサービス

協賛

東京海上日動火災保険株式会社、デサントジャパン株式会社、株式会社EWMジャパン、ホクレン農業協同組合連合会 他

開催日/開催場所(地区大会・全国大会)

開催日・開催場所(地区大会・全国大会)一覧

県大会案内

地区大会エントリー受付期間

大会名 会場 エントリー受付期間 エントリー方法 支払方法
9月 5日(日) 東日本地区大会 取手グリーンスポーツセンター
茨城県取手市
8/2(月)~8/16(月) マイページ ※1 クレジット/コンビニ
19日(日) 西日本地区大会 東和薬品RACTABドームサブアリーナ
大阪府門真市
8/16(月)~8/30(月)
25日(土) 九州地区大会 福岡市立早良体育館
福岡県福岡市
8/23(月)~9/6(月)
10月 10日(日) 中部地区大会 千種スポーツセンター
愛知県名古屋市
9/6(月)~9/21(火)
31日(日) 東北地区大会 仙台市泉総合運動場体育館
宮城県仙台市
9/27(月)~10/11(月) 宮城県エアロビック連盟にメール ※2 ※3
11月 6日(土) 全国大会 大田区総合体育館
東京都大田区
5/10(月)~10/18(月)
*直接エントリ−部門は10/1(土)~10/18(月)
マイページ ※4 クレジット/コンビニ
7日(日) 全国大会
(日本代表選考会)

※1 シニア1女子シングル及びユース1、2女子シングルは都道府県代表選手がエントリーしてください。
※2 宮城県エアロビック連盟事務局(aerobic.miyagi@gmail.com)
※3 エントリー後、宮城県エアロビック連盟よりご連絡いたします。
※4 地区大会代表選手、シード選手、直接エントリー部門出場選手がエントリーしてください。なお、シニア1男子シングル及びユース1、2男子シングルは前日予選となるため、全国大会出場者の参加料のお支払いは全国大会後でも可とします。

参加料

地区大会/予選

部門 金額
シニア シングル 5,100円
ミックス・ペア 10,200円
トリオ 15,300円
グループ 5,100円/1名
ユース シングル 4,100円
トリオ 12,300円
ジュニア トリオ 12,300円

全国大会

部門 金額
シニア シングル 5,100円
ミックス・ペア 10,200円
トリオ 15,300円
グループ 5,100円/1名
ユース シングル 4,100円
トリオ 12,300円
ジュニア トリオ 12,300円
エアロビック・ダンス(17才~) 5,100円/1名

参加資格

地区大会 2021年度のJAF選手登録を完了した選手
*シニア1女子シングル及びユース1、2女子シングルは都道府県代表(推薦)選手
全国大会 2021年度のJAF選手登録を完了した選手
*地区大会代表、シード選手、エアロビック・ダンス部門出場チーム

※本連盟の推薦を受けた選手/組

地区大会代表枠数

エントリー数 ~29名 30~39名 40~49名 50名~
シニア3 女子シングルB ※1 1名
女子シングルA ※1 1名
シニア2 女子シングル ※1 1名
シニア1 女子シングル ※2 4 5 6 7
ユース1, 2 女子シングル 2 3 4 5
エントリー数 ~4名(組) 5~7名(組) 8~11名(組) 12名(組)~
シニア1 男子シングル ※2 直接全国大会 4名 6名 8名
ミックスペア 4組 6組 8組
トリオ
グループ
ユース1, 2 男子シングル 4名 6名 8名
ユース1, 2 トリオ 4組 6組 8組

※1 シニア2、3女子シングルは上記にSA2021鳥取までの8大会の代表及びSA2020大阪、富山、福岡、神奈川の優勝選手が加わります。
※2 シニア1男女シングル部門は上記に加え前年度優勝選手、登録クラブ選手権大会及び全日本学生選手権大会、SA2021神奈川川崎、大阪でシード権を獲得した選手が加わります。なお、前年度優勝選手が前年度と同じ部門に出場する場合に限り、地区大会の代表枠数は1枠追加されます。

予選及び代表枠数

予選及び代表枠数一覧

全国大会

全国大会の入場規制等について

1.入場規制について

新型コロナ拡大感染予防の観点から、また国や都のガイドラインにより、体育館の入場者数が制限されているため、本年度大会も参加選手/帯同者(コーチ等)および大会関係者のみの入場となります。一般の観覧(応援)はできませんので、ご理解とご協力をお願いします。

■参加選手/帯同者(コーチ等)

  • 選手受付(地下1F)を済ませてご入場ください。
  • 大会両日とも選手受付前に体育館内には入れません。(部門毎の受付時間は別途JAFウエブサイトを確認してください)なお、各フロアの入場は下表の通り規制します。
11月6日(土) アリーナ/サブアリーナ 観覧席
・出場選手/チーム
・出場選手/チームにつき1名の帯同者(コーチ等)※
演技が終わった選手/チーム及び帯同者は、すみやかに観客席に移動してください。
11月7日(日) アリーナ/サブアリーナ 観覧席
・出場選手
・帯同コーチ(TAまたはコーチ4資格保持者)
・帯同者(帯同コーチのいないユース選手のみ1名)
演技が終わった選手及び帯同コーチ/帯同者は、すみやかに観客席に移動してください。
下手待機エリア
・出場選手
・帯同コーチ(TAまたはコーチ4資格保持者)

■大会関係者(ご来賓、県連盟役員等)

  • 会場メインの関係者受付よりご入場になり、観客席でご観覧お願いします。アリーナ/サブアリーナへはお入りいただけませんので、予めご了承ください。

※ご来賓/ご協賛各社でご来場の方
※JAF認定登録クラブの方(5名まで事前申請が必要)
※都道府県連盟の関係者(各県3名まで、事前申請が必要)

2.撮影規制や注意事項等

■撮影規制

  • 撮影は、ステージ上での選手の演技中に限り可能です。ただしフラッシュ撮影、赤外線撮影装置や350mm以上の望遠レンズでの撮影は禁止します。
  • アリーナでの三脚の使用は、定められたエリアでのみお願いします。
  • 観客席での三脚の使用は、着席時に使用する場合のみ可とします。置き去りにしたり、通路に立てている場合は撤去します。
  • 不審者については、発見次第、即刻所轄の警察に連絡します。

■注意事項

  • 選手を含む全てのご来場者にマスクの着用と検温及び「体調チェック票」の提出をお願いします。
    詳細は「新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」をご一読ください。
  • 3密を避けるため、席はできるだけ離れてお座りください。またロープ、荷物などを使用しての過剰な席の確保は禁止します。警備員が巡回し、撤去をお願いすることもありますので予めご了承ください。
    また、消防法により、通路・階段に座ることはできません。
  • 応援幕の掲出はできません。観覧席最前列の手すりはスポンサーバナーのみの掲出とさせていただきます。
  • 目的の如何を問わず、体育館内のコンセントを使用することは禁止します。
  • 置き引き/盗難にご注意ください。いかなる場合でも会場および主催者は一切責任を負いませんのでご了承ください。

以上をご確認の上、コロナ感染防止と大会運営にご協力をお願いします。

全国大会1日目(11/6)

年齢は2021年12月31日現在

区分 公式競技 チーム競技 公式競技(2日目予選)
競技部門 シニア2男子シングル シニア2女子シングル シニア3男子シングル シニア3女子シングルA シニア3女子シングルB エアロビック・ダンス シニア1男子シングル ユース2男子シングル ユース1男子シングル
年齢 17歳~44歳 45歳以上 45歳~54歳 55歳以上 17歳以上 17歳以上 14~16歳 11~13歳
予選/代表枠数 予選及び代表枠数ご参照 直接エントリー 予選及び代表枠数ご参照

全国大会2日目(11/7)

出場資格

年齢は2021年12月31日現在

区分 公式競技
競技部門 シニア1男子シングル シニア1女子シングル シニア1ミックス・ペア シニア1トリオ シニア1グループ ユース2男子シングル ユース2女子シングル ユース2トリオ ユース1男子シングル ユース1女子シングル ユース1トリオ
年齢 17歳以上 14~16歳 11~13歳
性別 男女 男女不問 男女不問 男女不問 男女不問
予選/代表枠数 予選及び代表枠数ご参照

その他お知らせ、諸注意事項

1.傷害保険に関して

競技会当日は参加選手に対し、スポーツ傷害保険を掛ける。その費用は本連盟が負担し、発生した障害補償については、傷害保険の範囲内とする。ただし、疾病、負傷に対する応急処置は主催者側が行うが、その責任は負わない。なお、競技会参加者は健康保険証を持参すること。

2.各種ガイドライン、その他注意事項

https://www.aerobic.or.jp/competition/をご参照ください

3.競技規則

採点方法および競技規則の詳細については(公社)日本エアロビック連盟「JAFエアロビック競技・採点規則2017-2020」に準ずる。採点は(公社)日本エアロビック連盟認定審判員が審査にあたる。